魚眼レンズ使用したカメラ・ワイミーとの幸せな空間


by lensy

ペットカメラとは

ここで言うペットカメラとは,ペットの静止画や動画を撮影,または離れたところから
観るのに適したカメラと言う意味で使っています.

例えば,ある一つの部屋にペット(犬とかネコとか)がいて,それをカメラで
撮影して離れた場所,例えば会社,買い物での出先で観る場合,これまでの
通常のWEBカメラでは視野角(写る範囲)が45度とか60度くらいのものが多く,ペットが
その視野角の範囲内に居る時はいいのですが,その外にいる時は,ペットが写りません.
探すにしても,その視野のどちら側(左側なのか右側なのか,また,手前なのか,向こう側
なのか)にいるのかも分からないので,やみくもにカメラを動かす必要があります.

その点魚眼レンズを採用したワイミーの場合は,何もしなくても部屋全体が写って
いますので,必ずペットを見ることが可能です.視野角が180度もあるのですから.
もちろん障害物が置いてあって,ペットがその影に隠れてしまった場合は別ですが.
だから,出来るだけ障害物を置かないようにしたいものです.

通常魚眼レンズの映像は歪んで見える(以前に鼻デカ写真とかありましたよね)のですが,
ワイミーの場合は,カメラの内部で画像処理を行い歪の無い通常の映像が送り出されて
来ますので,通常のWEBカメラと同様に扱うことが出来ます.
魚眼カメラだからと言っても,PCで特別なソフトウエアを使用する必要はありません.
但し,カメラを設置した時だけ,4画面に分割してみるのか,2画面でみるのか等
設定するためのソフト(同梱されている)は使いますが.

ではでは
[PR]
by lensy | 2010-11-15 14:59 | ワイミー